ご挨拶

弊所、特許法人NAM&NAMは、1952年の設立以来現在に至るまで、専ら知的財産権分野の道一筋を歩んで参りました。

設立以来、弊所は、着実な成長を重ねながら、最精鋭の弁理士、弁護士、米国弁護士等を含め、総勢180余名からなる専門家集団を構成し、優れた業務能力をもとに、多様な知的財産権に関するサービスをご提供すべく、たゆまぬ努力に勤しんでおります。

韓国にて最も長く知財に携わって参りました特許事務所だからこそ自負致します、優れたプロフェッショナルからなる卓越したヒューマンリソース、永年の経験に裏打ちされたノウハウやツールと知識、そして顧客様に応じて構成される柔軟な組織、これら全てが、顧客様のご要望を適えるべく培われた弊所の源泉であります。

弊所の主要な顧客様は、国内外の超大型多国籍企業、技術研究所及び有名大学、中堅企業からスタートアップ企業に至るまで、その幅は非常に広く、かつ多様であります。こうした多種多様な顧客様の御要望を叶えるに留まらず、感動していただけるサービスを創出すべく優れた人材の育成や調和、組織文化の形成に励んで参りました。

もちろん弊所の持続的な発展を維持し得ることができましたのは、顧客皆様方からの変わらぬ信頼と愛情であり、又、弊所メンバーの絶え間ない自己研鑽の賜物でもあります。

今後ともども皆様と共に発展し、ご信頼とご支援に応えるべく懸命に励んで参ります。益々のご愛顧賜らんことを切に願って止みません。